シアタールームになるリビングで週末は映画三昧

杉並区のリノベーション

シアタールームになるリビングで週末は映画三昧

  • 自宅持家マンション
  • 1,000万~2,000万円未満
  • ナチュラル
  • 杉並区
  • 東京23区
  • 鉄骨造
  • 中間階角

ご要望事項

1Kの賃貸住戸2戸を1住戸に改装して1LDKになるよう、リフォームをお願いしました。映画鑑賞が趣味なので、ホームシアター設備のあるリビングと、明るく使いやすいキッチンを希望しました。

設計コンセプト

2住戸を1つにまとめても、50㎡ほどなので、できる限りコンパクトで機能的なプランを考えました。

普段リビングとして使う部屋は、天井からスクリーンを下ろすと、大画面のホームシアタールームに変身。

キッチンもフラップ式の棚を設けて、空間をできるだけ確保し、セミオープンのI型にして明るく使いやすくしました。サニタリールームは、調湿消臭効果のある壁材と高級感のある磁気タイルの床材を使用。 機能性だけでなく、デザイン性も重視しました。

Before

 

After

 

データ

所在地 東京都杉並区
エリア
建物階数 4階
該当住戸 3階
リフォーム施工時期 2014年
床面積・該当工事面積 50m2
竣工年 2003年
築後年数 11年
実設計期間 30日
施工期間 45日
工事費区分
リフォーム部位 玄関, 廊下, 浴室, 洗面所, 便所, 台所, 居室, 収納, 家具
性能データ インフラ維持管理, 設備維持管理, 電気設備維持, 省エネルギー対策, 騒音対策, 良質な居住空間, バリアフリー